読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株主優待生活はじめます

優待、立会分売、優待売却等の記録ブログ

(立会分売)富士ピーエス

立会分売

分売株数 300,000株

分売前営業日終値 302円
申込上限 500株
分売価格(割引率) 294円 (2.65%)

分売発表後には急騰しており、直前に上髭を付けている。

この状態だと下降リスクのほうが大きいと思われ参加しないほうがよさそう

(立会分売)田辺工業

立会分売

分売株数 100,000株

分売前営業日終値 1,572円
申込上限 1,000株
分売価格(割引率) 1,541円 (1.97%)

発表後に沸騰しており下降トレンドになると急降下しかねないので様子見としたほうがいい

ヒューリック優待到着

株主優待

ヒューリックより優待到着しました。

優待内容はグルメカタログギフト3000円相当です。

クロス取引にて初取得になります。

(立会分売)明豊ファシリティワークス

立会分売

分売株数 539,000株

分売前営業日終値 368円
申込上限 1,000株
分売価格(割引率) 358円 (2.72%)

株価は低位なため利幅は期待できそうにないが中、長期でみると上昇に転じる可能性がある

(立会分売)アグレ都市デザイン

立会分売

分売株数 30,000株

分売前営業日終値 1,079円
申込上限 200株
分売価格(割引率) 1,057円 (2.04%)

分売目的は東証2部への要件を満たすためと思われる。

株価は割安な位置にあり分売量も少なめなため利幅がきたいでそう

(立会分売)JBイレブン

立会分売

分売株数 174,000株

分売前営業日終値 1,400円
申込上限 2,000株
分売価格(割引率) 1,358円 (2.53%)

 

分売発表後の沸騰で株価は割高感が強い、

株式分割を考慮しても手はだしづらい

2017年2月権利銘柄取得内容

2月銘柄

2月、3月は優待銘柄が多いので迷ってしまいます。

昨年から本格的に取得、クロス取引を始めました。

全体で28銘柄 内クロス10銘柄となります。

コックス

吉野家
ジュンテンドー
BS11
ポケットカード

イオン
ベスト電器
リテールパートナーズ
マックハウス
ポプラ
西松屋(2月20日権利)
イオン北海道
ダイユーリック
エストラスト
トレジャーファクトリ
ビックカメラ
ジーフット
きょくとう
松竹
イオンディライト
イオンモール
コーナン
プレナス
ミニストップ
DCM
ユーアイティー
わらべや日洋
コメダ